ハンターまとめ速報

ハンターまとめ速報は狩猟、田舎スローライフ、キャンプ、サバイバル、登山、アウトドア、副業などの面白いと思った情報をまとめたサイトです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    508 本当にあった怖い名無し :04/08/08 21:44 ID:XupEREpT

    ウチの田舎の話。怪奇現象が色々ありました
    ①砂かけババア
    ばあちゃんが歩いているとバラバラっと砂がふってきました。
    ?と思い木々を見上げるとおばあさんが木の枝の上に立っていて、砂を撒いていたそうです。
    遭遇者3名(ばあちゃん&ばあちゃんの兄弟)
    ②大蛇
    親せきのおばちゃんが山道を歩いていると、倒れた木が道をふさいでいた
    「さっきはなかったのにな・・」と思い木をまたごうと足を出しました、
    するとニュルリと動いて大きな目がぎょろりとにらんだそうです。
    ビックリして「ギャァァ」とさけぶとズルズルと山奥へ逃げていったそうです
    遭遇者2名
    ③謎の光
    小さかった私は母と5/6人の親せきやいとこたちと深夜、星を見ていました。
    「やっぱりきれいだね」なんて言いながら見上げていました。
    するとポゥッポゥッと茂みや田んぼが光り出したのです。
    明らかに蛍と違う光・・と言うかそんな時期に蛍はいません
    私は覚えていませんが、母はよく覚えていると言っています

    ちなみに田舎は四国


    【【山怖】67「女の笑い声」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加


    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/23(月) 00:46:21.576 ID:Vm7Qq+DI0.net

    下さい

    (出典 i.imgur.com)


    【動物の面白GIF集めたよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    副業(ふくぎょう, Side business)は収入を得るために携わる本業以外の仕事を指す。兼業、サイドビジネス、ダブルワーク(Double work)ともよばれる。副業は就労形態によって、アルバイト(常用)、日雇い派遣、在宅ビジネス、内職などに分類される。また、収入形態によって給料収入、事業収入、雑収入に分類される。
    17キロバイト (2,674 語) - 2019年11月4日 (月) 07:19



    (出典 image.itmedia.co.jp)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/11/19(火) 13:21:56.994

    バイトダルいわ
    外出たくないからPCで稼げるようになりたい


    【月5万ネットで稼ぐのって可能か?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ネズミ(鼠または鼡)は、哺乳類ネズミ目(齧歯目)の数科の総称である。ハツカネズミ、ドブネズミなど、1300種あるいは1065-1800種が含まれ、一大グループを形成している。英語では大型のものを「Rat」、小型のものを「Mouse」と呼ぶ。 ネズミのほとんどが夜行性である。また、ネズミ
    39キロバイト (5,751 語) - 2019年9月20日 (金) 12:39



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 風吹けば名無し :2019/11/10(日) 03:48:50.06 ID:1b+vzXEyd.net

    ネズミ送ってあげたい


    【ワイ「ネズミおるなあ…トラップ仕掛けて駆除しよーっと」バカ「虐待反対」アホ「逃せ」←こいつら】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マダニ(真蜱)は、節足動物門鋏角亜門クモ綱ダニマダニ亜目マダニ科 (Ixodidae) に属するダニの総称である。マダニ亜目(もしくはマダニ目)には他にヒメダニ科 (Argasidae) とニセヒメダニ科 (Nuttalliellidae) が含まれるが、本項では主にマダニ科に関する記述を行う。
    18キロバイト (2,563 語) - 2019年7月27日 (土) 08:44



    (出典 2.bp.blogspot.com)



    1 ごまカンパチ ★ :2019/10/23(水) 22:22:22 ID:ALEs5T/B9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00050207-yom-sci
     マダニを介して発症するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の患者の報告が増えている。
    国立感染症研究所(感染研)は23日、今年に入って13日までの報告が88人になったと発表した。うち、少なくとも3人が死亡している。
    2013年に統計を取り始めてから最多だった17年の90人に迫っており、専門家は注意を呼びかけている。

     感染研によると、都道府県別では、山口が11人で最も多い。島根、徳島、長崎、宮崎が各8人、鹿児島が7人、広島、高知が各6人と続き、
    中国、四国、九州の報告が目立つ。

     SFTSウイルスを持つマダニにかまれることで感染し、6~14日後に発熱や嘔吐(おうと)などの症状が出る。
    重症化し、命にかかわることもある。農作業などで山に入った後にかかることが多い。

     慈恵医大の嘉糠洋陸(かぬかひろたか)教授(熱帯医学)は
    「完全に防ぐのは難しい。ただ、マダニが肌に付いてもすぐにはかまない。山から戻った後にシャワーを浴びて、着替えることでマダニにかまれる機会を減らせる。
    ぜひ実践してほしい」と話す。


    【【感染症】マダニ介したウイルス感染症が増加、3人死亡 今年の感染報告数は過去最多に迫る】の続きを読む

    このページのトップヘ