(出典 4.bp.blogspot.com)



2 バカは氏んでも名乗らない :2018/11/28(水) 20:32:15.24 ID:???.net

京阪電気鉄道置石脱線事故
1980年(昭和55年)2月20日20時59分【列車脱線事故】
大阪府枚方市の京阪電鉄京阪本線の枚方市 - 御殿山間の磯島茶屋町付近で、
枚方市立第一中学校に在学で同市内の中学生5人組の
グループが悪戯で線路脇のケーブルトラフ
(コンクリート製U字形溝)の蓋を線路上に置いたため、
同地を通過した淀屋橋発三条行きの急行電車(5000系7両編成・乗客約400名)の先頭3両が脱線、
先頭車輛が民家に突っ込み、2両目は横転。幸い死者は出なかったが、負傷者104名の大事故になった*。
この事故により先頭車両5554号車は廃車となり、同じ番号の車両がその年12月に代替として新製された。
中学生グループおよび保護者に対して京阪電鉄は損害賠償を求め、5人のうち4人は1人あたり840万円の示談金を支払うことで示談が成立した。
しかし、残りの1人とは示談が成立せず、1982年2月に京阪側が損害賠償を求める裁判を起こす。
この親権者は「グループには入っていたが、実行行為に関与していなかった」と主張し、大阪高等裁判所がその主張を認めた。
しかし、1987年に最高裁判所は謀議に入った者も賠償責任が発生するとする旨の判決を出し、大阪高裁に差し戻した。
同年の差し戻し審では、他の元中学生4名と同じく840万円を支払うとの和解が成立した。
京阪は約4200万円の賠償金を受け取ることになったが、これは実際の損害額の約10分の1である。残る9割の損害は保険で対処した。
この経験から、対策として京阪を筆頭に、鉄道事業者各社においては、沿線から線路に侵入させないようなフェンスや有刺鉄線をきわめて積極的に設置した。
さらに、先頭車両への排障器の設置と、先頭台車への補助的な排障器具の設置を進めた。





3 バカは氏んでも名乗らない :2018/11/29(木) 00:53:33.71 ID:???.net

最近一人暮らしを始め、寂しさを減らす為一緒にオウムを飼い始めた。                    
オウムは私の言ったことを真似して挨拶をするようになった。
朝はオハヨーと挨拶してくれるし、夜はオカエリと挨拶して迎えてくれる。
本当に賢い子だ。


7 バカは氏んでも名乗らない :2018/11/29(木) 17:59:58.37 ID:???.net

>>3が分からん


13 バカは氏んでも名乗らない :2018/12/26(水) 12:28:35.92 ID:???.net

>>7
帰ってきたときは「ただいま」でしょ
「おかえり」という事は


4 バカは氏んでも名乗らない :2018/11/29(木) 01:01:24.45 ID:???.net

ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、
東京に一人暮らしする事になりました。
とあるマンションで生活を始めているうちに、
ある日部屋に小さな穴があいているのに気づきました。
その穴は隣の部屋に続いていて、何だろうと覗き込みました。

すると、穴の向こうは真っ赤でした。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ次の日も、
次の日もその女子大生は小さな穴をのぞいていました。
いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になった女子大生は
マンションの大家さんに聞いてみることにしました。

「私の隣の部屋にはどういう人が住んでいるんですか?」
すると大家さんは答えました。
「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでますよ。」


5 バカは氏んでも名乗らない :2018/11/29(木) 07:38:39.29 ID:???.net

外で散歩をしていたら、「キャー!」という女性の悲鳴が聞こえた。
私は驚いて行ってみると、道路で女性が縦2m・横2m・厚さ50cm程の鉄板らしき物の前に座りこんでいた。
その女性に話を聞こうとしたが、ビックリしたのか話せない。
すぐに作業服を着た人が来て訳を話してくれた。
どうやら、ビルの上で工事をしている時に落としてしまったという。
幸い怪我人は出なく、女性は驚いて腰が抜けてしまっただけらしい。
それにしても、赤いタイルの上に真っ黒の鉄板とは不気味である。

散歩も飽きて夕陽が暮れ前に、もう一度その場所に寄ってみた。
その鉄板らしき物はまだ残っていた。とても重いので処理ができてないのだろう。
危ないからか、近づけないように警備員のような人がいた。
先ほどの女性もいた。声をかけてみた。
「先ほどは驚かれたことでしょうね」
女性は、「驚きました。悲鳴を聞いたときはビックリしました」と返してくれた。


16 バカは氏んでも名乗らない :2019/03/18(月) 20:49:06.32 ID:WuGH+U2r.net

>>5がわかんない

教えて、詳しい人


17 バカは氏んでも名乗らない :2019/05/26(日) 14:13:50.45 ID:???.net

>>16
実は一人下敷きになってる


14 バカは氏んでも名乗らない :2019/02/01(金) 12:20:48.82 ID:???.net

私が初めてハッキリ幽霊を見た時、怖さでパニクって「バンデラス!バンデラスぅぅぅっっ!!!」
って叫びながら手元にあったティッシュやらジャムの瓶やらを全力で投げつけた。
当時ソフトボールのピッチャーやってたから、アレが人間なら*でるか大怪我してると思う。
ジャムの瓶(中身入り)の直撃で電子レンジがダメになった。(´・д・`)
幽霊はあれからその場所では見てない。


15 バカは氏んでも名乗らない :2019/03/18(月) 17:35:54.59 ID:???.net

初めて幽霊見た時は呆然としたよ
驚きすぎて反応出来なかった


20 バカは氏んでも名乗らない :2019/06/20(木) 18:50:13.59 ID:???.net

凄いのは50数回の戦にて生き残った伝助と言う兵士。
家族を*れてしまい、死にたいと考え毎回最前線で戦い続けるも毎回生き残ってしまう。
伝助は伝説の兵士。
50数度の戦で関ヶ原、大阪の陣も戦うも*ず、75歳で死地を求めて宮本武蔵とも対決している。
武蔵は伝助の一撃を避けきれずに尻餅をついたとすら言われている。
ようするに伝助は死にたくても強すぎて*なかったという。
そんな彼も武蔵のはからいで共に生活をするが、81歳で*。
最後の言葉は「ありがとう、宮本さん」らしい。

首切り茂吉と言う農民もいる。
17歳から戦場で戦い、57歳までの間に40数度の闘いに出て居る。
槍も刀も貸し出し品は一切手にせず、鎌一つで戦ったと記録に有る。鎌一つで一度の戦で7人を*たとも言われてる。
あまりの残虐性と強さのため武将達から「首切り茂吉」と言われていた。
高禄で召し抱えたいと申し出た織田信長を前に、あっさりと断り、年貢を免除して貰いたいと願い出た。
自分の申し出を断られ激怒した信長は斬りかかるも、茂吉は信長相手に蹴りを入れて倒して「やるならやんぞ!!」と
怒鳴りあげたと言われている。
その後信長の領地で唯一年貢を免除された男として首切り茂吉は有名である。
かの秀吉も茂吉を召し抱えようとするも「秋だし狩ろうかな」と言われて引き下がったと言われている。
なぜ茂吉が首切り茂吉と言われるか、その自宅には今まで倒した男達の首が置かれており、その数は500を超えていたと言う。
一体人知れずこの男はどれだけの戦功をあげていたのだろうかと織田家中では伝説的な農民であった。
40数度の戦に出て、生き延びた首切り茂吉。有名ではないがまさに最強であり多数の戦をした男である。
57歳の時、ついに茂吉は関ヶ原にて伝助との激戦の末、首を打たれたと言う。


25 バカは氏んでも名乗らない :2019/07/15(月) 19:44:02.80 ID:???.net

私が両親に聞いた話です。(意味怖ではありません)
これはすべて前の前に住んでいた家での話です

お父さん
私が2~4才位に起きた話だったと思います。 
私のお父さんは仕事の都合上遅く帰って来る仕事です、なので私は当然寝ています。
ですがお父さんは
「あれ(私)は寝てないの?」
とお母さんに聞きました、私はお母さんに寝かされていてお母さんは私が寝ているのを知っています。
お母さんは当然
「え?寝てるけど?」
と返しました。
お父さんは私の背丈と同じ位の子を見たそうです、また私が寝ている部屋に入って行くのを見たそうです。

この話の他に私視点とお母さん視点があります。それは時間があったらまた書き込みしようと思います。


27 バカは氏んでも名乗らない :2019/07/28(日) 08:45:22.25 ID:???.net


(出典 i.imgur.com)


29 バカは氏んでも名乗らない :2019/08/04(日) 06:32:18.55 ID:???.net

4月30日、広島県福山市の自販機
トラック運転手(45歳)がドリンクを購入した際、自販機の上に置かれていたオロナミンCを飲む。
5月2日に死亡。運転手の嘔吐物から、除草剤であるパラコートが検出。
9月11日、大阪府泉佐野市の自販機
男性(52歳)が釣りから帰る途中、オロナミンCを購入。取り出し口にすでに同じ商品があることに気づき、2本とも持ち帰る。
帰宅後に飲み、9月14日に死亡。飲み残しのオロナミンCからパラコートを検出。
9月12日、三重県松阪市の自販機
大学生(22歳)が、自宅近くでリアルゴールドを購入。取り出し口にすでに同じ商品があることに気づき、2本とも持ち帰る。
帰宅後に飲み、14日に死亡。検出された毒物はジクワット。
9月19日、福井県今立町(現:越前市)の自販機
男性(30歳)が自販機の下にあったコーラを飲んだところ、気分不調を訴えて病院に駆け込んだ。9月22日に死亡。胃洗浄、飲み残したコーラの両方から、パラコートを検出。
9月20日、宮崎県都城市の自販機
男性(当時45歳)が自販機で飲み物を買おうとして、取り出し口にリアルゴールドが2本あるのを見つけて持ち帰る。
帰宅後に飲んだところ、気分不調を訴える。9月22日に死亡。飲み残したリアルゴールドから、パラコートを検出。
9月23日、大阪府羽曳野市の自販機
男性(50歳)が飲み物を買おうとして、取り出し口にオロナミンCを2本見つけ、持ち帰る。9月25日の午前中に飲む。翌日に容態が急変し、10月7日に死亡。
10月5日、埼玉県鴻巣市の自販機
男性(44歳)が飲み物を買おうとして、取り出し口にオロナミンCが2本あるのを見つけて持ち帰る。
翌日飲み、10月21日に死亡。飲み残しのオロナミンCよりパラコート検出。
10月15日、奈良県橿原市の自販機
男性(69歳)が、取り出し口にドリンクが2本あるのに気づき、持ち帰る。
帰宅後に飲み、11月13日に死亡。飲み残しのドリンクからパラコート検出。
10月21日、宮城県
男性(55歳)が同様に死亡。
10月28日、大阪府河内長野市の自販機
男性(50歳)が、取り出し口のオロナミンCを見つけて飲み、死亡。


30 バカは氏んでも名乗らない :2019/08/04(日) 06:33:34.51 ID:???.net

11月7日、埼玉県浦和市(現:さいたま市)の自販機
男性(42歳)がオロナミンCを購入。取り出し口に2本あることに気づき、両方とも持ち帰る。帰宅後に飲み、11月16日に死亡。
11月17日、埼玉県児玉郡の自販機
女子高校生(17歳)がドリンクを購入した際、取り出し口にあったコーラを見つけて持ち帰る。コーラを飲んだ一週間後に死亡。飲み残しのコーラからパラコート検出。
9月27日、東大阪市の自販機中学生が、ドリンクを飲んで「変な味がする」と警察に訴えて入院。後に、自らが殺虫剤を混入し、飲んだことが判明。
動機は、「連続事件の犠牲者として入院すれば、同情したクラスメイトらが見舞いに来てくれると思った」というもの。しかし誰も見舞いに来なかった。

パラコート
ヒトに対しては致死性が高く解毒剤もないため、中毒死者が多い。
自殺やドリンク剤等への混入事件が多発し社会問題化した1985年には中毒死者が1021人に達し、当時売られていた塩素塩24%液剤のものなら盃1杯(約12mL)飲めば半数致死量と言われ、一口(約40mL)飲めば確実に死に至る。
大量服毒したときは呼吸循環不全によるショック状態に陥り、24時間以内に死に至る。
農林水産省の指導により、1980年7月に催吐剤、1982年9月に青い色素で着色した製剤、1985年2月に着臭剤、1986年6月に苦味をつけた製剤が登録されたが、
自殺等による中毒死者を減らす効果は得られず、1996年から1999年の4年間における中毒死者はジクワットとの混合製剤で825名、パラコート単製剤で304名であり、農薬中毒者の40%以上を占めている。

中毒事故の大部分は、自他殺や誤飲によるものであるが、散布中の経気・経皮中毒の事例も報告されている。
24%製剤をマスクを着用せずに庭木に散布中に吸入し、1か月後に死亡した事例(1997年)や、散布中に噴霧器のタンクから漏れだして背中皮膚を濡らしていることに気づかず、中毒事故に至った例、
長年ハウス内で24%製剤をマスクを着用せずに散布を続けた専業農家の男性が肝臓、腎臓障害を発症し2ヶ月後に呼吸不全で死亡した例、
24%製剤原液が入った洗面器の中に尻餅をついた人が1週間後に呼吸不全で死亡した例等である。


41 バカは氏んでも名乗らない :2019/09/30(月) 21:49:09.04 ID:???.net

最悪の光景

1971年、岩手県は雫石で起こった旅客機と自衛隊演習機との空中衝突事故。かの『慰霊の森』はこの事故の犠牲者を弔うためのものである
旅客機の機体は空中で衝突を食らったため、中にいた旅客162名を空中にまき散らしながら四散し、その全員が死亡したとのことである
そのため、事故当日は雫石の全域に「生きた人間」が降り注ぐという前代未聞の惨劇が起こり、その多くが極めて凄惨な状態で発見されたという
で、本題。
この間、私の姉が盛岡で飲んでいると、近くの席でやんややんやと盛り上がっていた若い男達がいた
その内の一人、話を聞くに雫石町みんであるという若い男が、件の雫石飛行機事故のことを語りだしたのだという

「いやね、あの日のことは母からよく聞いてるんですけれど、あの日は本当にひどかったんだそうです。
人間の体ってね、マッチに使われるのと同じリンを含んでるから、体が燃えるとその炎は青色になるんだそうです。
事故が起こったとき、物凄い爆音が聞こえて、雫石の人たちが空を見上げると、空中を何かがキラキラ青く光りながら落ちてくる。
それがあんまりにもキレイなもんだから、みんな『まさか天使じゃないか』みたいなことを言いながら、その光が落ちた方向に野次馬根性で行ったそうなんです。
そして、結果的に多くの人間が墜落死した人間の遺体を見た。もうトラウマですよね。事故の爆音は遠く花巻でも聞こえたそうですよ。
遺体が多く降り注いだ安庭小学校も、その事件を期に立て替えられて今は別の場所に立ってんですよね」

耳をそばだててた姉だけでなく、その男と一緒に飲んでいた男たちですら、シーンと静まり返ったのが印象的だったという

「でも、雫石の人間はたぶん、あの事故のことも、慰霊の森のことも、思ったより気にしてませんよ。。
慰霊の森の幽霊騒ぎなんてのは、俺らからしたら眉唾です。あの光景より恐ろしいもんなんかないってお母さんが言ってましたし」

若い男はそう語り終えた。


43 バカは氏んでも名乗らない :2019/10/06(日) 04:51:11.24 ID:???.net


(出典 i.imgur.com)


48 バカは氏んでも名乗らない :2019/10/22(火) 14:31:13.57 ID:???.net

『ネジ』

小学校の時、机を向かい合わせにして食べていた女の子。
何故かいつも、身体のどこかしらに痣があった。

ある日、いつも通り給食を食べていると、その子の顔色が悪い。
嫌いなものでもあるのかな、と思っていたら、突然吐いた。
その嘔吐物の中に、何故か小さな金属のネジと、巻貝(田螺?)の殻があった。(特にネジは結構な量)
当然、給食にはそんなものは入っていない。
クラス中が騒然とし、担任も狼狽していたのは物凄くよく覚えている。

結局、まるで漫画のようにその子は直後に転校していったのだけれど、いったいあれは何だったのか。
今でも思い出すと、妙な恐ろしさを感じる。

ちなみに、転校したはずなのに、その後も近所の団地公園でよく見かけた。