気候変動で植物が巨大化、水不足の原因に - ナショナル ジオグラフィック日本版
気候変動で植物が巨大化、水不足の原因に  ナショナル ジオグラフィック日本版
(出典:ナショナル ジオグラフィック日本版)


気象学の用語としては本来、平年の平均的な気候が長期的な時間スケールで変化する現象は気候変化(climate change)と呼ばれる。気候変動(climatic variation)は、平年の平均的な気候からの偏差という意味で用いられ、気候変化とは区別される。
18キロバイト (2,469 語) - 2019年11月3日 (日) 14:17



(出典 1.bp.blogspot.com)



1 しじみ ★ :2019/11/07(木) 12:28:02.83 ID:8BcsZJ5t9.net

■CO2濃度と気温上昇で植物の水消費が増。人が多く住む中緯度地域で水不足の懸念

 今世紀末には、植物は今よりも多くの水を消費するようになる。結果、降水量が増えたとしても、北米、ヨーロッパ、中央アジアの人々が使える水は減ってしまうだろう――先日、学術誌「Nature Geoscience」に発表された最新研究の結論だ。

 植物は、水循環を調節する重要な因子だ。実に、地上から大気への水の移動の60パーセントを植物が担っている。今回の研究は、気候変動が水の循環という重要なサイクルに、さまざまな面で影響することを示している。

「植物は大気にとって、ストローのような存在です。地上から大気への水の移動をつかさどっていると言っていいでしょう」。論文の主執筆者で、米ダートマス大学の気候地理学者、ジャスティン・マンキン氏はそう語る。

 このあと数十年で、二酸化炭素排出量が大幅に削減されない限り、世界の平均気温は4〜6℃上昇し、大気中のCO2濃度は今世紀末までに2倍に増加する。こうした「温室」環境では、栄養不足などを考慮しない場合、植物は爆発に増える可能性がある。「その分、人が使える水は減ることになる」とマンキン氏は言う。

 植物の成長に気候変動が与える影響には、次の3つが考えられる。まずは、CO2濃度が上昇すると、植物が光合成に要する水が減るとされる。これは十分に裏付けのある現象で、その結果、人間が利用できる土壌や河川の水は増えると考えられてきた。しかし、これとは逆の効果をもたらす2つ目の影響がある。それは、地球の気温が上昇すれば、植物の成長期間が長くなるため、その分、水を消費する期間が長くなって地上の水が少なくなる、というものだ。

 そして、3つ目の影響は、CO2濃度が上昇すると、光合成の作用が増幅されるというもの。これこそ、今回研究者が示したことだ。より暑く、CO2濃度が高い環境にある植物は、より大きく成長し、葉の数も増える。つまり、雨が降った際、濡れた葉の表面積が広くなり、蒸発する水も増えることを意味する。モデルを使ったシミュレーションでは、こうした葉からの蒸発の増加は、地下に吸収されずに流れる雨水や、土壌の水分量に大きく影響すると、マンキン氏は言う。

 マンキン氏のチームは、過去のデータを組み込んだ16種類の気候モデルを用いて、降水量、葉からの蒸発量、土壌からの蒸発量、葉面積指数、土壌水分など、様々な変数について、過去の条件をできるだけ正確に再現した。さらに、地表の気温やCO2濃度などの将来の気候に関する変数を加えることで、地球の水循環にどんな影響があるかを探った。

 暖かくCO2濃度の高い地域では、どこも現在より多くの水を植物が消費する。そして、大気に放たれた水は、高緯度地域や熱帯地域では、植物が成長のために消費した量を相殺する降水があるとマンキン氏らは予測している。

 つまり、このことは一方で、北米やヨーロッパ、中央アジアを含む中緯度地域で、河川の水量が減少することを示しているのだ。

続きはソースで


(出典 cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp)


ナショナルジオグラフィック日本版サイト
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/110600642/





13 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:39:16 ID:nFqriZWO0.net

>>1
> 中央アジアの人々が使える水は減ってしまうだろう

中国が水争いに巻き込まれそうだな


33 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:53:16.19 ID:PBvlBJcl0.net

>>13
中国はヒマラヤの水をせき止めて、インダス川に流れ込む水を中国側に持って来ようとしている
それを行うと、インダス川が干上がってインド人が数億人死ぬ

で、水を巡ってインドと中国の間で戦争が起きる と予測されている


3 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:31:54.00 ID:kz+xuy5o0.net

淡水化で解決


4 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:32:35 ID:5RQI3Tix0.net

そんなことない
恐竜時代 元気いっぱいやったろ(笑)


5 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:33:48.86 ID:Bw3hv34M0.net

人口増加してるから、大事やろ


6 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:33:50.42 ID:neJZ5TVO0.net

植物食べればいいだろ


7 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:34:27 ID:xRB+Y4E20.net

地球に人間が住めるのはあと50年くらいだよ
防ぐには劇的に人口を減らすしかない


12 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:38:50.11 ID:c3SZXdQu0.net

>>7
それこそ自然淘汰されて勝手に減ったり、また増えたりすんじゃね?
つまりほっとけ。


63 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:01:55.76 ID:fpSdm76Z0.net

>>12
んだんだ


64 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:04:30.88 ID:3wCIA30w0.net

>>7
まあそうだろうね。政府に騙されて年金のために子供産む奴の気がしれないわ
今の子供の将来の死因、老衰は無理やろう


65 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:05:21.57 ID:CQU5q+AP0.net

>>7
極地は大丈夫だろ。恐竜時代だって、極地ならそれほど暑くなかったし。民族移動出来ない奴等は滅ぶだろうけど。


8 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:34:44 ID:L7w6rAnh0.net

水売ればいいのか


9 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:35:29.43 ID:ZH2yslYS0.net

シャアがいたら発狂してる


71 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:25:50.88 ID:PTi9v9wO0.net

>>9
貴様ほど急ぎすぎもしなければ、人類に絶望もしちゃいない!


14 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:40:31 ID:Ym6scQbz0.net

植物が巨大化したらCO2消費量も増えて逆に地球温暖化防止に役立つんちゃうけ?


15 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:40:40 ID:xcq0d+J80.net

地球史から見れば微々たる変化だろ
二酸化炭素が巨大植物に固定されて大気中のCO2濃度が下がれば植物の巨大化も止まって水不足も解消されるんじゃねーの?
それ以外の気候変動まで勘定に入れたらもう予測とか無理だろ


16 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:41:50.50 ID:ouD+C4F00.net

キノコも巨大化しそうだな


17 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:42:04.64 ID:oUy37aJY0.net

自然の自浄作用じゃねえか?そういうサイクルなんじゃね?


18 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:43:31 ID:1GYfO+kT0.net

CO2濃度が高いとトンボとかも巨大になるよね。子供の時、図鑑で見たわ(´・ω・`)


36 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:54:03.99 ID:xcq0d+J80.net

>>18
CO2じゃなくて酸素濃度が高かった

ただ、ある説によれば成虫に比べて酸素を取り込む量の調整が難しい幼虫が、高濃度酸素の毒性を緩和するために体を大きくして、結果的に成虫もでかかったんじゃないかって話もある
だから酸素濃度が下がった後も巨大昆虫がすぐに消えなかった
そのかわり、巨体に十分な酸素を送れず、動きが緩慢になって活動能力が落ちた結果、小型昆虫や他の生物との生存競争に敗れて滅びたとかなんとか


38 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:55:25.62 ID:EJAvkwqT0.net

>>36
マジか
勉強になったわ


66 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:05:35.69 ID:3wCIA30w0.net

>>36
気持ち悪いわ!!!早く死にたい


19 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:43:49.49 ID:p0wU4j2M0.net

環境問題も、矢追の宇宙人ネタ化してきた


21 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:45:56 ID:PBvlBJcl0.net

巨大植物ってロマンがある


22 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:47:29.06 ID:XnvUMOaU0.net

別にそれはいいのでは?


23 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:48:36 ID:ZKjx7bDF0.net

氷が溶けて水が増えてバランスするんじゃ?


24 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:48:47 ID:EJAvkwqT0.net

猫とか巨大化しないかなー


25 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:48:53 ID:jUyLC11h0.net

マイナス要因だけ正確に拾った?
光合成で消費する二酸化炭素
蒸散による熱消費には一切触れていないんだがw


79 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 15:24:23 ID:lez+tQOe0.net

>>25
マイナスと印象される事象だけ「適当に」拾ったというべき。

植物が炭酸ガスで成長すれば「負のフィードバック」効果によりホメオシタシスが実現し
温暖化ガスの濃度は安定した次の極値を取る。
利益は
農作物の短期間成長による穀物栽培の効率化
森林限界、栽培限界の北上による高緯度地方(土地面積は狭くなる)への恩恵。
単純に考えても植生が有った方が無い場合よりも水資源は豊かになるので
そもそもの認識もオカシイ。
乾燥地帯での植物は朝露で水分を確保しているが、植生が無い場合は大気に拡散するだけである。


26 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:48:54 ID:Cv9TqKca0.net

水分が溜まると巨大化するのか…


27 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:49:33.34 ID:DT6KYxQr0.net

みんなサボテンになるんや


28 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:50:03 ID:HGR57AAT0.net

0.01%増えたくらいでなんかあるんかな


29 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:50:41 ID:0Vlq689B0.net

植物がCO2を吸収してるんだろ

温暖化詐欺は、何が言いたいんだ?


30 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:50:44 ID:5RQI3Tix0.net

人類もデカくなるよ

巨人化


31 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:50:45 ID:PBvlBJcl0.net

CO2 が増える

植物が巨大化して大量の水を吸う

吸った水は葉を通して大気中に戻る

雨が降って砂漠がオアシスになる


32 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:51:31 ID:EJAvkwqT0.net

でもさ、植物が巨大化して増え過ぎる二酸化炭素に対抗しようとしているとしか思えないんだけど?
そうすれば気温上昇も抑えられるんじゃないの?知らんけど


34 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:53:34.76 ID:8DPG68DA0.net

むりくり温暖化リスクを編み出すのに必死だな


35 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:53:42.54 ID:DIK1PSmJ0.net

ナウシカの世界か


37 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:54:30.98 ID:zWPOu6vm0.net

可食部分は増えないのかな?
植物も実以外は食われたくはないから毒性が増えるのかな

ジャングルで遭難したり南方戦線で飢えで苦しんだりしてるの見るに人間には優しくなさそう


39 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:55:48.41 ID:Ds4L9Z980.net

なんかおかしい。植物が水分を保つんだけど。植物が生えてない方が一瞬で乾いて砂漠化する。


40 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 12:57:05.15 ID:EJAvkwqT0.net

農作物も巨大化すれば来たる食糧問題にも対処できるんじゃね?


44 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:59:32 ID:PBvlBJcl0.net

>>40
独身一人の家庭だと、バナナ一本買っても食いきれなくなる未来・・・


41 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:58:18 ID:PBvlBJcl0.net

火力発電所から出たCO2を近隣農家のビニールハウスに分配するだけで食物の生育は良くなります


42 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:58:27 ID:yEoNjCgc0.net

上昇すると言われてる海水の分を海洋流出前に地表でとどめることになるだけで無問題って結論でよいわ。地球温暖化による海面上昇が抑制されるという事で


43 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 12:58:31 ID:UGIB40Bz0.net

植物が巨大化したらCO2消費してプラスやん


45 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 13:00:12 ID:0Vlq689B0.net

植物がなければ、あっという間に土壌に吸収されるか、海まで流れ込む
利用できる量は減る

温暖化詐欺は嘘ばっか


46 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:00:32.65 ID:EJAvkwqT0.net

ていうことはさ、植物性プランクトンも巨大化すんのか?ワクテカワクテカ


47 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:01:30.99 ID:2++3IVll0.net

日本の植物は台風で運ばれる水を吸収して今の何倍もの大きさに育っちゃうの?


50 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:02:52.29 ID:PBvlBJcl0.net

>>47
お米一粒が握り拳大になる


48 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:01:50.53 ID:jqGqgQX80.net

作物が大きく育つなら食料問題解決するな。


51 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:05:33.62 ID:5RQI3Tix0.net

海面上昇は、いつ始まるの?

何十年たっても 1mmも上昇してないが


72 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:26:37.98 ID:waks9P1l0.net

>>51
変わってるよ

1950年から30年で8cm下がって
1985年から30年で10cm上がってる


84 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 16:32:58.07 ID:5RQI3Tix0.net

>>72
それじゃ 60年間で2cmじゃねーか(笑)


54 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:26:45.88 ID:gf6h/E8B0.net

炭素が固定化されるから二酸化炭素が不足しちゃう


55 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 13:36:33 ID:EXjYslt00.net

海面上昇は海からやってくるとは限らない
空から雨水となってやってくる
今年の台風なんかがそう


62 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:00:16.35 ID:LFTODCPo0.net

>>55
幼稚園児みたいな発想が面白い。


69 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:17:12.07 ID:EXjYslt00.net

>>62
陸は雨水に削られて行くんだよ
幼稚園でも知ってるはずだが


60 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 13:57:22.06 ID:hES6XlSF0.net

恐竜が生きてた時代って二酸化炭素濃度高かったんじゃないの?


67 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:07:25.02 ID:KpC4Hcq20.net

人間より植物の方が地球にとって良さそうな気がする


73 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:29:26.36 ID:k0pBxsnP0.net

温暖化するとゴキブリの増殖と巨大化が起きるんだろうなぁ
あーやだやだ北海道に逃げるしかないね


76 名無しさん@1周年 :2019/11/07(Thu) 15:11:05 ID:EXjYslt00.net

>>73
ゴキブリなんて可愛いもんだ
マダニ感染症が関東まで広がってるからな


83 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 15:37:16.12 ID:PBvlBJcl0.net

>>73
ゴキブリが巨大化したらアシダカグモも巨大化して捕食する


75 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 14:43:36.03 ID:EZ8GSGSo0.net

そんだけ二酸化炭素分解して酸素にしてるんだから文句言うな


80 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 15:25:15.30 ID:80SOAImf0.net

> 地上から大気への水の移動の60パーセントを植物が担っている。
また大嘘・・海面はどうなってんだよ


82 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 15:31:01.44 ID:dOTrtJXn0.net

>>80
海面は海上だから地上には含まれなくない?


81 名無しさん@1周年 :2019/11/07(木) 15:29:02.34 ID:EpzGIfFp0.net

植物は雨水を保持して海への流出を遅らせる
つまり植物は淡水を増やす

アマゾンで大規模火事起きてるけど
あれのせいでアマゾン川の流量かなり減っちゃうかもよ