ハンターまとめ速報

ハンターまとめ速報は狩猟、田舎スローライフ、キャンプ、サバイバル、登山、アウトドア、副業などの面白いと思った情報をまとめたサイトです。

    カテゴリ: 心理学

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    幸福 (幸せからのリダイレクト)
    幸福(こうふく、希: εὐδαιμονία、羅: felicitas、英: happiness)とは、心が満ち足りていること。幸せ(しあわせ)とも。人間は古来より幸福になるための方法に深い関心を寄せてきた。 幸福についての考察や、幸福であるためにはどのような生き方をすべきであるか、その方法論を提示し
    38キロバイト (4,924 語) - 2019年10月4日 (金) 06:03



    (出典 www.kogensha.jp)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/09/12(木) 23:55:00.387 ID:IVTrVgS+a.net

    まず、生まれた意味など考えない

    ・人は性欲によって産まれるのであって、なんらかの使命を受けた事によって産まれるのではない

    生きる意味など無い

    ・すべての生命も同様に、「その種を次世代に繋げる」という事以外、なんらかの使命を受けた事によって産まれた(進化した)種族ではないため、DNAにプログラムされた行動を取り、朽ちるだけの存在

    人間以外の生物は、自分の人生が幸せかどうかなんか考えない

    その上で、人間の幸福とはなんなのか

    精神的に感じる満足感・体感なのか、他人からの評価なのか、あるいは欲を満たす快楽か、どれも一時的である

    さあ哲学好きなやつは来い


    【哲学好きな奴が考える、幸福な生き方って……】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    N国・立花党首のマツコ・デラックス突撃に弁護士「喧嘩の仕方が上手い」 - HuffPost Japan
    N国党をテレビ番組の中で批判したマツコ・デラックスに対し、立花孝志党首が「マツコ・デラックスをぶっ壊す!」と怒りをあらわにしました。
    (出典:HuffPost Japan)


    DaiGo(ダイゴ、1986年11月22日 - )は、日本のメンタリスト、マジシャン、パフォーマー、作家。静岡県出身。 高輪高等学校、一浪後、慶應義塾大学理工学部物理情報工学科に入学し卒業、慶應義塾大学大学院理工学研究科修士課程中退。ジェネシスヘルスケア株式会社顧問。新潟リハビリテーション大学特任教
    10キロバイト (1,250 語) - 2019年8月19日 (月) 04:10



    (出典 dreaming-baby.com)



    1 アブナイおっさん ★ :2019/08/18(日) 19:01:27.57 ID:Bc/cyr0W9.net

    マツコ・デラックスの発言に対し戦いを挑んでいる「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏。

    立花氏はネット上で批判している人々に対し、
    「ネット配信」と「公共の電波」が「無限と有限」の違いがあるとし、
    有限ながら「一方的」な点や「反論の機会を与えるべきだ」と主張。

    DaiGoさんはこれまで、自身のYouTubeで
    既得権益と戦う図式をしっかり作っている
    マツコさんへの批判は自分ではなく有権者、つまりは弱者を貶めたから、という点をうまく出した
    歴史上の有名な政治家の手法と似ているなど、大衆心理を動かす手法に感心する様子が見て取れます。

    立花さんも動画で
    「メンタリストDaiGoさんの言うことは、残念ながら当たってる」「私の心理をわかっている」と語っていました。
    ちなみに、DaiGoさんどこに住んでるの?(YouTubeだと)南の島だよね、とネタにもしていました。 (記者)


    (出典 dol.ismcdn.jp)


    (出典 image.news.livedoor.com)

    https://entamega.com/21676

    ■関連スレ
    立花党首、政治的公平の法に違反している可能性のMXに出演を申し入れ 月曜までに無回答の場合は抗議活動を再開
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565860186/
    立花代表「公共電波で特定政党を攻撃するのは政治的に公平である放送法に反する。批判するなら反論もさせるべき」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/156569760/
    立花代表「マツコが僕を訴えようとしてる情報」 N国党と投票した有権者を誹謗中傷したマツコ・デラックスと事務所
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565605331/
    丸山穂高「マツコ氏、坂上忍氏は自分達は批判や反論されないと高を括ってる」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565699433/
    ■関連スレ
    紀藤弁護士「N国党・立花代表に番組で発言させればよいのでは」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565833634/
    N国・立花氏を、歌手のASKA「彼は正義感の塊です」 
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565844397/
    メンタリストDaiGo、N国党・立花氏の「手法は第一級の政治家」「マツコの戦略を逆手にとって自分が使う」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565917999/
    橋下徹、N国に「これだけ地上波にのって、NHKに問題あるのかなって多くの国民が関心を持つこれだけで大成功」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565609473/
    安楽死制度を考える会代表・佐野代表 「ふざけて投票するなら行かない、有権者をバカにするのは許せない」「それをバカにしたマツコはアホ」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565742264/
    立花代表vsマツコ騒動に賛否 ネット「コメンテーターに責任が伴う流れになるのは良い」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565944944/l50
    ■関連スレ
    オネエキャラだから過激発言も大目に見られてきたマツコ ジャニーズに媚たり、すっかり体制側に【弱者から強者へ】
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565960517/
    マツコも新しい地図に圧力か? 稲垣に対する共演拒否「SMAPだから使われていたわけ」「あの3人は木村や中居とはマンパワーが違う」★22
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1564948753/
    ■関連スレ
    【既得権側】江川紹子「民放やスポーツ紙はNHKへのやっかみもある」「メディアはN国の取り上げ方をよく考えて」【N国擁護はダメ】
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1566013211/
    【仲間に入れて!】共産・小池晃「今日の夜ごはんは、もちろん崎陽軒のシウマイ!」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565888035/


    【【芸能】メンタリストDaiGo、N国党・立花氏を「歴史上の有名な政治家の手法と似ている」と分析】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    自己肯定感「低い子供」が減らない日本の危うさ - 東洋経済オンライン
    最近、「自己肯定感」という言葉をよく聞くようになりました。育児に困難を抱える親は、「自己肯定感」の低さが深く関わっているのではないかと私は考えています。つまり、自分 ...
    (出典:東洋経済オンライン)


    自己否定論(じこひていろん)とは、日本の新左翼の政治思想の一つ。 学生運動をしている自分たちも、じつは「学生」という「恵まれた」身分に胡坐をかき、社会的弱者を抑圧しているのではないかという疑問から生じた理論である。 自らの「学生」という立場をも否定することによって「加害者性」を克服し、弱者の立場に立
    4キロバイト (667 語) - 2019年6月2日 (日) 07:41



    (出典 www.motivation-up.com)



    1 名無しさんの初恋 :2017/02/10(金) 05:09:43.82 ID:J9Qc8DyR.net

    自己肯定感が低くてうまくいかない男女のためのスレです


    【恋愛がうまくいかない……自己肯定感ってどこで売ってますか?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    自己評価(じこひょうか)とは、自分で自分についての評価(吟味)をする機能/システムのことを指す。この場合の「自己評価(する)」は英語で「self-evaluation」という。反対語は他者評価。 なお、自分に対する評価そのものとして、自己肯定感(自尊感情)を持つことについて用いられることもある。こ
    2キロバイト (230 語) - 2019年1月25日 (金) 05:12



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/08/16(金) 09:25:51.303

    ぬる顔


    【お前らの欠点あげてけ「馬面」「不安障害」「おっさんなのに北川景子に似てる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    実際にあった「ゆとり社員vs.バブル上司」の事例から学ぶ職場対立の解決法 | ビジネスジャーナル - Business Journal
    組織内のコンフリクト(紛争・対立)は様々な場面で起こるが、特に気を付けたいのが上司と部下の間のコンフリクトだ。 これまでも世代間における価値観のギャップ...
    (出典:Business Journal)


    ゆとり世代ゆとりせだい)とは、ゆとり教育(ゆとりきょういく)を受けた世代のこと。 ゆとり世代については明確な定義、範囲はなく諸説ある。 小中学校において2002年度施行(高等学校は2003年度)の学習指導要領による教育を受けた世代(1987年4月2日 - 2004年4月1日生まれ)。
    51キロバイト (4,805 語) - 2019年7月29日 (月) 22:09



    (出典 shigotonomirai.com)



    1 名無しさんの主張 :2017/10/01(日) 21:16:08.13 ID:iaojtRPu.net

    日本社会を厳しくしているのは、こういう中年の爺だろう。
    それとも、人は歳を重ねるごとに細かくなり、パワハラ上司のごとく人に厳しくなるものなのか?
    おじさんと言っても、団塊ジュニア世代(昭和48年生まれあたりが境目)から下はのんきで、厳しい人は少ない印象。若者気分だからなのかな?


    【他人に厳しいのって絶対にバブル世代より上の奴らだよな←そうとも言い切れない】の続きを読む

    このページのトップヘ