ハンターまとめ速報

ハンターまとめ速報は狩猟、田舎スローライフ、キャンプ、サバイバル、登山、アウトドア、副業などの面白いと思った情報をまとめたサイトです。

    タグ:死亡

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    8m、体重約470kgもある巨大なイノシシが過去には仕留められている。中国東北部のイノシシも体重300kg以上に達するものがある。日本には北海道を除いてニホンイノシシとリュウキュウイノシシの2亜種ないし八重山諸島のグループをさらに分けた3亜種が分布する。いずれもイノシシの亜種ではなく、別種として分類すべきとの議論もなされている。
    54キロバイト (7,861 語) - 2019年11月20日 (水) 05:31



    (出典 3.bp.blogspot.com)



    1 みつを ★ :2019/11/27(水) 02:30:02.49 ID:h7G3YgrS9.net

    https://www.cnn.co.jp/usa/35145953.html

    イノシシに襲われて介護士が死亡、訪問先の庭で 米テキサス州
    2019.11.26 Tue posted at 13:50 JST


    (CNN) 米テキサス州で、介護士の女性(59)が介護先の家の前でイノシシの集団に襲われて死亡したことがわかった。同州チェンバース郡の保安官が明らかにした。
    保安官事務所によれば、介護士は24日、訪問先の高齢カップルの家に時間通りに現れなかった。その後、84歳の家主が介護士が庭に倒れているのを発見した。

    保安官は記者会見で、介護士は複数のイノシシに襲われたと述べた。介護士が到着したのは、まだ外が暗かった午前6時から午前6時半の間の可能性が高いという。
    検視官が介護士は複数のイノシシに襲われたと断定した。遺体にはさまざまな大きさのかみ傷が残されていたという。

    テキサス州当局によれば、イノシシの成体の体重は約45キロから約180キロ。
    保安官によれば、イノシシはテキサス州全体で問題となっているが、人を襲うことはまれだという。
    CNN系列局KTRKによれば、最近周辺で野生のイノシシについて苦情が出ていた。



    (出典 www.cnn.co.jp)


    【イノシシに襲われて介護士が死亡、訪問先の庭で 米テキサス州】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    マダニ(真蜱)は、節足動物門鋏角亜門クモ綱ダニマダニ亜目マダニ科 (Ixodidae) に属するダニの総称である。マダニ亜目(もしくはマダニ目)には他にヒメダニ科 (Argasidae) とニセヒメダニ科 (Nuttalliellidae) が含まれるが、本項では主にマダニ科に関する記述を行う。
    18キロバイト (2,563 語) - 2019年7月27日 (土) 08:44



    (出典 2.bp.blogspot.com)



    1 ごまカンパチ ★ :2019/10/23(水) 22:22:22 ID:ALEs5T/B9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00050207-yom-sci
     マダニを介して発症するウイルス感染症「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」の患者の報告が増えている。
    国立感染症研究所(感染研)は23日、今年に入って13日までの報告が88人になったと発表した。うち、少なくとも3人が死亡している。
    2013年に統計を取り始めてから最多だった17年の90人に迫っており、専門家は注意を呼びかけている。

     感染研によると、都道府県別では、山口が11人で最も多い。島根、徳島、長崎、宮崎が各8人、鹿児島が7人、広島、高知が各6人と続き、
    中国、四国、九州の報告が目立つ。

     SFTSウイルスを持つマダニにかまれることで感染し、6~14日後に発熱や嘔吐(おうと)などの症状が出る。
    重症化し、命にかかわることもある。農作業などで山に入った後にかかることが多い。

     慈恵医大の嘉糠洋陸(かぬかひろたか)教授(熱帯医学)は
    「完全に防ぐのは難しい。ただ、マダニが肌に付いてもすぐにはかまない。山から戻った後にシャワーを浴びて、着替えることでマダニにかまれる機会を減らせる。
    ぜひ実践してほしい」と話す。


    【【感染症】マダニ介したウイルス感染症が増加、3人死亡 今年の感染報告数は過去最多に迫る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ニシキゴイ(錦鯉)は、 観賞魚用に改良したコイ(Cyprinus carpio) の品種の総称である。色鮮やかな体色が錦にたとえられた。日本の新潟県で品種改良や養殖が進み、国内各地への移入や海外輸出が進んだ。「生きた宝石」「泳ぐ芸術品」とも呼ばれ、業界団体である全日本錦鯉振興会は日本の国魚と位置付けている。
    15キロバイト (2,186 語) - 2019年10月13日 (日) 04:52



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 風吹けば名無し :2019/11/07(木) 12:57:05.14 ID:D6i8Ervo0.net

    ニシキゴイ1千匹死ぬ、被害額5千万円 池の水が抜ける

     6日午前7時ごろ、新潟県長岡市山古志虫亀の「松田養鯉(ようり)場」が管理する養鯉池から、「ニシキゴイが大量に死んでいる」と市内の交番に届けがあった。
    長岡署員が調べたところ、ニシキゴイ約1千匹が死んでいた。被害総額は5千万円に上るという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00000007-asahi-soci


    【【悲報】池の水全部抜かれニシキゴイ1000匹死亡、被害総額5000万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    フェレット(英:ferret, white footed ferret)は、イタチ科に属する肉食性の哺乳小動物である。 ヨーロッパケナガイタチもしくはステップケナガイタチから家畜化されたもので、古くからヨーロッパで飼育され、現在は世界中で飼われている。狩猟、実験、毛皮採取、愛玩用に用いられる。体長は、成体で35
    27キロバイト (3,998 語) - 2019年11月7日 (木) 05:08



    (出典 3.bp.blogspot.com)



    1 :2019/11/07(木) 08:30:50.10 ID:nA3gYuQW0.net BE:837857943-PLT(16930)


    (出典 img.5ch.net)

    フェレットにかまれ感染症で死亡の警官 公務災害と認定 大分県警

    大分県警大分中央署で交番勤務だった2002年に通報を受けて捕獲を試みたフェレットに手をかまれ、感染症の治療を続けていた
    県警の男性警部補が今年1月に41歳で死亡していたことが、県警への取材で判明した。地方公務員災害補償基金県支部は7月、
    警部補の死亡を公務災害と認定した。

    県警によると、警部補は大分市の大分駅前交番で勤務していた02年6月26日早朝、「近くの公園にフェレットがいる」と110番を受けて出動。
    捕獲作業中に手をかまれ、3カ月後に感染症の蜂窩織炎(ほうかしきえん)を発症した。警部補は入退院を繰り返して治療を続けたが、
    今年1月18日に同県別府市の病院で死亡した。

    警部補の遺族から公務災害の申請を受けた地方公務員災害補償基金県支部は、かまれたことと警部補の死亡に因果関係があるとして
    7月26日付で公務災害と認定した。

    フェレットは体長30~50センチほどのイタチ科の肉食性動物で、ペットとしても人気。獣医師の佐伯久・おおいた動物愛護センター所長(61)は
    「フェレットも野生化すれば、野良猫などと同様、かまれた傷口から雑菌が体内に入って広がる可能性がある」と指摘する。

    県警によると、当時の記録が残っていないため、フェレットがペットだったか野生かは不明。捕獲されたかどうかも分からないという。

    https://news.goo.ne.jp/article/mainichi/region/mainichi-20191106k0000m040304000c.html

    (出典 img.news.goo.ne.jp)


    【【悲報】フェレットにかまれ警官死亡】の続きを読む

    このページのトップヘ