ハンターまとめ速報

ハンターまとめ速報は狩猟、田舎スローライフ、キャンプ、サバイバル、登山、アウトドア、副業などの面白いと思った情報をまとめたサイトです。

    タグ:気候変動

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    中国の人口問題、認識以上に深刻 - ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
    中国の人口問題、認識以上に深刻  ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
    (出典:ウォール・ストリート・ジャーナル日本版)


    人口論』を著し、人口問題を論じた。 歴史人口学(人口の歴史的な変遷を研究する) 人口地理学(人口現象の地理的分布などを研究) 一般的には、国家や特定の地域にいる集団について用いられる(世界の人口、日本の人口、県の人口など)。 日本の人口
    10キロバイト (1,253 語) - 2019年10月13日 (日) 12:11



    (出典 2.bp.blogspot.com)



    1 ■忍【LV28,シャドー,PJ】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb :19/11/12(火)12:39:19 ID:???


    (ブルームバーグ): 1979年に世界50カ国の科学者がジュネーブに集まり、二酸化炭素(CO2)排出がもたらす気候変動
    問題について話し合った。化石燃料への依存が第2次石油危機を引き起こした当時、地球温暖化がいずれ大きな環境問題になる
    と予測されていた。

    科学者は対応に着手し、いかに問題に立ち向かうか戦略を練り、国際的な専門家から成る気候変動に関する政府間パネル(IPCC)
    の土台づくりに携わった。手遅れに
    なる前に問題に対処するのが目標だったが、その後は化石燃料業界や政治に阻まれ、地球環境よりも経済成長が優先されて、
    そうした取り組みの足取りが鈍った。

    第1回世界気候会議から40年後の現在、より多くの科学者がはるかに差し迫った警鐘を新たに鳴らしている。世界の専門家1万1000人余り
    が化石燃料から脱却し再生可能エネルギーに転換するという主要戦略に加えようと訴える重要な提言は、地球の人口を今よりずっと
    減らす必要があるということだ。

    科学者らは米生物科学研究所(AIBS)が発行する「バイオサイエンス」誌に5日掲載された論文で、「地球は気候の緊急事態に
    見舞われている」と宣言した。歯止めのきかない気候変動の影響に関する警告はあまりにもありふれていて慣れてしまった人も多いが、
    付随するデータを考慮すればその内容は極めて重要だ。

    チャートに示されているのは、地球環境に関する衝撃的なトレンドだ。肉の消費や温室効果ガス、氷の溶解、海面上昇、異常気象
    など、40年にわたりチャンスを逸してきたことが示されている。

    科学者はエネルギーや食料、経済を巡る政策の体系的な転換を迅速に行うよう政策担当者に呼び掛けている。今回はそこからさらに
    一歩進んで人口抑制という政治的にセンシティブな領域に踏み込んだ。「社会的統合性を確保する枠組みの範囲内で安定的かつ、
    理想的には徐々に減らす必要がある」としている。 

    (以下略)


    Yahoo!ニュース 11/11(月) 14:49配信 Bloomberg
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-51376081-bloom_st-bus_all

    ◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 103◆ !max700
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572488930/
    -------------------------------------
    !jien =お知らせ=
    【アク禁依頼・解除】は「政経雑談スレ」に連絡を入れて下さい
    *侮蔑語・煽り・不毛なレスバトル・レッテル貼り連呼・下品な発言・不快なaa
    ・会話不能などがアク禁対象です   (アク禁依頼・解除はレス番で!!)
    -------------------------------------


    【気候変動問題を解決には地球の人口減らす必要がある!→世界の科学者が提言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    気候変動で植物が巨大化、水不足の原因に - ナショナル ジオグラフィック日本版
    気候変動で植物が巨大化、水不足の原因に  ナショナル ジオグラフィック日本版
    (出典:ナショナル ジオグラフィック日本版)


    気象学の用語としては本来、平年の平均的な気候が長期的な時間スケールで変化する現象は気候変化(climate change)と呼ばれる。気候変動(climatic variation)は、平年の平均的な気候からの偏差という意味で用いられ、気候変化とは区別される。
    18キロバイト (2,469 語) - 2019年11月3日 (日) 14:17



    (出典 1.bp.blogspot.com)



    1 しじみ ★ :2019/11/07(木) 12:28:02.83 ID:8BcsZJ5t9.net

    ■CO2濃度と気温上昇で植物の水消費が増。人が多く住む中緯度地域で水不足の懸念

     今世紀末には、植物は今よりも多くの水を消費するようになる。結果、降水量が増えたとしても、北米、ヨーロッパ、中央アジアの人々が使える水は減ってしまうだろう――先日、学術誌「Nature Geoscience」に発表された最新研究の結論だ。

     植物は、水循環を調節する重要な因子だ。実に、地上から大気への水の移動の60パーセントを植物が担っている。今回の研究は、気候変動が水の循環という重要なサイクルに、さまざまな面で影響することを示している。

    「植物は大気にとって、ストローのような存在です。地上から大気への水の移動をつかさどっていると言っていいでしょう」。論文の主執筆者で、米ダートマス大学の気候地理学者、ジャスティン・マンキン氏はそう語る。

     このあと数十年で、二酸化炭素排出量が大幅に削減されない限り、世界の平均気温は4〜6℃上昇し、大気中のCO2濃度は今世紀末までに2倍に増加する。こうした「温室」環境では、栄養不足などを考慮しない場合、植物は爆発に増える可能性がある。「その分、人が使える水は減ることになる」とマンキン氏は言う。

     植物の成長に気候変動が与える影響には、次の3つが考えられる。まずは、CO2濃度が上昇すると、植物が光合成に要する水が減るとされる。これは十分に裏付けのある現象で、その結果、人間が利用できる土壌や河川の水は増えると考えられてきた。しかし、これとは逆の効果をもたらす2つ目の影響がある。それは、地球の気温が上昇すれば、植物の成長期間が長くなるため、その分、水を消費する期間が長くなって地上の水が少なくなる、というものだ。

     そして、3つ目の影響は、CO2濃度が上昇すると、光合成の作用が増幅されるというもの。これこそ、今回研究者が示したことだ。より暑く、CO2濃度が高い環境にある植物は、より大きく成長し、葉の数も増える。つまり、雨が降った際、濡れた葉の表面積が広くなり、蒸発する水も増えることを意味する。モデルを使ったシミュレーションでは、こうした葉からの蒸発の増加は、地下に吸収されずに流れる雨水や、土壌の水分量に大きく影響すると、マンキン氏は言う。

     マンキン氏のチームは、過去のデータを組み込んだ16種類の気候モデルを用いて、降水量、葉からの蒸発量、土壌からの蒸発量、葉面積指数、土壌水分など、様々な変数について、過去の条件をできるだけ正確に再現した。さらに、地表の気温やCO2濃度などの将来の気候に関する変数を加えることで、地球の水循環にどんな影響があるかを探った。

     暖かくCO2濃度の高い地域では、どこも現在より多くの水を植物が消費する。そして、大気に放たれた水は、高緯度地域や熱帯地域では、植物が成長のために消費した量を相殺する降水があるとマンキン氏らは予測している。

     つまり、このことは一方で、北米やヨーロッパ、中央アジアを含む中緯度地域で、河川の水量が減少することを示しているのだ。

    続きはソースで


    (出典 cdn-natgeo.nikkeibp.co.jp)


    ナショナルジオグラフィック日本版サイト
    https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/19/110600642/


    【気候変動で植物が巨大化、水不足の原因に CO2濃度と気温上昇で植物の水消費が増】の続きを読む

    このページのトップヘ