ハンターまとめ速報

ハンターまとめ速報は狩猟、田舎スローライフ、キャンプ、サバイバル、登山、アウトドア、副業などの面白いと思った情報をまとめたサイトです。

    タグ:被害

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ツキノワグマ (Ursus thibetanus) は、食肉目クマ科クマ属に分類される食肉類。別名アジアクロクマ、ヒマラヤグマ。 アフガニスタン、イラン南東部、インド、カンボジア、タイ王国、大韓民国、中華人民共和国北東部から南部、朝鮮民主主義人民共和国、日本、台湾、ネパール、パキスタン、バングラデ
    27キロバイト (3,488 語) - 2019年10月6日 (日) 05:18



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 記憶たどり。 ★ :2019/11/06(水) 10:43:44 ID:Ma+4PmZ89.net

    https://this.kiji.is/564623288956585057?c=39546741839462401


    本州最強の「猛獣」ツキノワグマ。近年、京都・滋賀で目撃が相次ぎ、人間社会との距離が近づいている。
    6月には滋賀県高島市で人が襲われ負傷し、10月には京都市左京区の市街地に出没した。もし、出合ってしまったらどうすればいいのか。

    6月23日の午前5時前。高島市今津町梅原の男性(70)は、ガサゴソという物音で目が覚めた。自宅2階の窓から裏の畑を見ると、
    柴犬ほどの大きさの子グマが2頭、畑にまいた野菜くずを食べていた。
     
    追い払おうと、畑に向かった。親グマは見当たらない。近づくと、1頭は近くの樹木に登り、もう1頭は山へ逃げた。
     
    そのとき、4メートルほど先にある高さ約1.5メートルの塀の上に親グマの顔が現れた。そう気づいた瞬間、左肩を引っかかれて倒れ、
    とっさに出した左腕に痛みが走った。「やられた」。かみつかれていた。
     
    男性は「むちゃくちゃ俊敏で、クマがどうやって塀を越えてきたのか、見る余裕がなかった」と振り返る。かみついた後、親クマは山に姿を消した。
    男性は約30針を縫い、1カ月間は中指が動かなかった。今も傷跡が残る。
     
    男性は「行ったら逃げるだろう」と思い、何も持たずに畑へ向かった。今は山に入るときは意識して足音をたて、自宅周辺の木は見通しを良くするために切った。
     
    「こんな怖いもんと思わんかった。クマは別格だ」

    ■回避策、鈴やラジオ有効 「出合ったら静かに待つ」

    クマに遭遇しないための注意点と、出合った場合の対処法を、東京農工大の小池伸介准教授(40)=生態学=と京都市動物園(左京区)への取材からまとめた。
     
    小池准教授によると、クマは基本的に臆病な動物で、人に危害を加えるためでなく、パニックになって防護のために襲うという。
     
    山林など生息域に入る場合、有効なのは鈴やラジオなど音のする物を携帯すること。「人より耳が良い」ため、先に気づいて逃げていく。
    また、目撃情報を事前に仕入れ、樹皮?ぎの跡やふんに注意する。
     
    それでも遭遇した場合、気づかれなければ、静かにクマが立ち去るのを待つ。気づかれても、大声を出したり逃げたりすると、逆に攻撃を誘発してしまう。
     
    実は「必ずうまくいく」という正解はない、という。よく言われる「死んだふり」は、「クマは動物の死骸を食べるため、逆に食べられる危険もある」(市動物園)。
    鼻を殴って撃退できたケースもまれにあるが、人間は一対一の格闘ではまず勝てない。立ち向かうのは厳禁だ。
     
    小池准教授は「クマによる死亡事故で、最も多いのは失血死とみられる。『死なないこと』を目標にするなら、うつぶせになり、けい動脈を切られないよう、
    両手で首の後ろを押さえてクマが離れるのを待つしかない」とする。ときは意識して足音をたて、自宅周辺の木は見通しを良くするために切った。




    クマにかまれた傷跡が今も残る男性の左腕(高島市今津町梅原)

    ?
    ? 7NEWS


    【【くま】本州最強の「猛獣」ツキノワグマと遭遇!その時どうする?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ニシキゴイ(錦鯉)は、 観賞魚用に改良したコイ(Cyprinus carpio) の品種の総称である。色鮮やかな体色が錦にたとえられた。日本の新潟県で品種改良や養殖が進み、国内各地への移入や海外輸出が進んだ。「生きた宝石」「泳ぐ芸術品」とも呼ばれ、業界団体である全日本錦鯉振興会は日本の国魚と位置付けている。
    15キロバイト (2,186 語) - 2019年10月13日 (日) 04:52



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 風吹けば名無し :2019/11/07(木) 12:57:05.14 ID:D6i8Ervo0.net

    ニシキゴイ1千匹死ぬ、被害額5千万円 池の水が抜ける

     6日午前7時ごろ、新潟県長岡市山古志虫亀の「松田養鯉(ようり)場」が管理する養鯉池から、「ニシキゴイが大量に死んでいる」と市内の交番に届けがあった。
    長岡署員が調べたところ、ニシキゴイ約1千匹が死んでいた。被害総額は5千万円に上るという。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191107-00000007-asahi-soci


    【【悲報】池の水全部抜かれニシキゴイ1000匹死亡、被害総額5000万円】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    災害拠点病院 栃木県災害拠点病院 保育所 栃木県保育所一覧 大学・短期大学 栃木県の大学一覧 高等専門学校 小山工業高等専門学校(小山市) 専修学校 栃木県専修学校一覧 特別支援学校 栃木県特別支援学校一覧 高等学校 栃木県高等学校一覧 中学校 栃木県中学校一覧 小学校 栃木県小学校一覧 幼稚園 栃木県幼稚園一覧
    174キロバイト (17,466 語) - 2019年10月29日 (火) 18:11



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 ばーど ★ :2019/11/04(月) 12:22:22.81 ID:aCrfvHh39.net

    2日午後8時35分頃、栃木県さくら市桜野の大型商業施設で、買い物をしていた女性客がイノシシを見つけ、110番した。イノシシはトイレ内で約3分間暴れ回った後、施設外へ走り去ったという。

    さくら署の発表によると、発見されたイノシシは1頭で体長約1メートル。外からトイレ出入り口の自動ドアのガラスを突き破り、男性用や女性用など各トイレの壁などに体当たりした後、開いた自動ドアから出て行った。トイレには2人の利用者がいたが、けがはなかった。トイレ内にはイノシシの血痕があり、出血しているとみられる。同署は近隣住民らに注意を呼びかけている。

    2019/11/04 11:43
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20191103-OYT1T50168/


    ※ビッグワンTSUTAYA さくら店 のトイレ
    商業施設トイレにイノシシ 暴れ回るもけが人なし さくら
    https://www.shimotsuke.co.jp/articles/-/239871

    (出典 www.shimotsuke.co.jp)


    【【栃木】イノシシ、大型商業施設で暴れ走り去る…自動ドアのガラス突き破る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    クマ(熊)は、食肉目クマ科(クマか、Ursidae)の構成種の総称。 北アメリカ大陸、南アメリカ大陸、ユーラシア大陸、インドネシア、スリランカ、台湾、日本、北極 最大種はホッキョクグマで、体長200 - 250センチメートル、体重300 - 800キログラム。次いで大型のヒグマで体長100 -
    20キロバイト (2,437 語) - 2019年11月1日 (金) 09:48



    (出典 4.bp.blogspot.com)



    1 かに玉 ★ :2019/11/02(土) 05:51:56.43 ID:N2hSyyry9.net

    クマ?に襲われ男性失明、頭も骨折 秋田の温泉施設近く

     10月31日午後8時ごろ、秋田市添川の派遣社員古田達也さん(46)から、自宅敷地内でクマとみられる動物に襲われたと119番通報があった。

     秋田県警秋田東署によると、古田さんは頭蓋骨(ずがいこつ)が折れたほか、両目を失明するなどの重傷を負ったという。

     署によると、古田さんは自転車で帰宅した直後、「敷地内のかげから出てきた黒い動物のようなものに、いきなり襲われた」などと話しているという。

     現場はJR秋田駅から北に約4キロの閑静な住宅街。約500メートル先には温泉施設もある。署は付近の住民に注意を呼びかけている。(高橋杏璃)

    朝日新聞デジタル 2019年11月1日 10時47分
    https://news.livedoor.com/article/detail/17318054/

    ★1が立った日時 2019/11/01(金) 11:21:53.04
    前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1572588755/


    【【クマ怖い】46才男性が閑静な住宅街でいきなり襲われ頭蓋骨骨折・両目失明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    ヌートリア(Nutria、中国語: 海狸鼠、学名: Myocastor coypus)は、ネズミ目(齧歯目)ヌートリア科に属する(以前はカプロミス科に分類されていた)哺乳類の一種。別名は沼狸。南アメリカ原産。日本には本来分布していない外来種で、特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律では指定第一次指定種に分類されている。
    12キロバイト (1,621 語) - 2019年9月28日 (土) 04:21



    (出典 1.bp.blogspot.com)



    1 ごまカンパチ ★ :2019/08/08(木) 04:58:48.71 ID:fTIO4HRa9.net

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00010001-kantele-l29
    ■取材中にもあらわれた「ヌートリア」
    (視聴者撮影映像 7月5日)
    『何なんこれ?ヌートリア!?野生??」
    7月、奈良県王寺町の大和川の河川敷で撮影された映像。警戒心なく悠然とヌートリアが草を食べています。
    この周辺で6月以降、目撃情報が相次いでいるのです。

    【近隣住民】
    「ここで2匹みてるから。増えてるのかな。変に構って、噛まれたら困る」

    【近隣住民】
    「でっかい穴があるんですけど、そこに住んでたみたい。みかんが落ちてて。みかんをめっちゃ食べてました」

    取材中にも目と鼻の先にヌートリアが…。

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ■西日本で野生化しているヌートリア
    ヌートリアは、国内で最も大きいネズミの仲間で、水辺に生息しています。
    もともとは南アメリカ原産ですが、第二次世界大戦で兵士の軍服に使う毛皮のために日本に輸入されました。
    しかし、戦後に野生化し…2017年度の調査では生息エリアが西日本全体に広がっています。

    年間の農作物への被害は5800万円にのぼるということです。

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ■堤防を「決壊」させる恐れも
    【北海道大学・立澤史郎助教】
    「ネズミの仲間なので、年に2回繁殖することもあるということで、文字通りネズミ算式に増える。もともと湿地帯の生き物で、どんどん巣穴が横に拡張して、
    約7mくらい中で巣穴がつながっていた例もある。あるとき突然堤防が決壊したり…」


    (出典 amd.c.yimg.jp)

    この写真は2005年、兵庫県加西市でヌートリアの巣が広がり堤防が決壊した様子をとらえたものです。
    各地でこのような危険が迫っているのです。

    ■生態系への影響も懸念
     専門家によると、最も深刻なのは生態系への影響で、大阪の淀川では、希少な魚が卵を産みつける二枚貝を
    ヌートリアが食べあさる例も報告されているということです。
    環境省の「特定外来生物」にも指定されていて、王寺町では、えさをあげないよう注意を呼び掛ける看板を設置するとともに7月からワナをしかけて、
    駆除を行っています。

    果たして、繁殖を食い止められるのでしょうか。


    【【害獣】奈良県の川で『ヌートリア』!? 目撃相次ぐ 堤防を決壊させる深刻な被害も…】の続きを読む

    このページのトップヘ