ハンターまとめ速報

ハンターまとめ速報は狩猟、田舎スローライフ、キャンプ、サバイバル、登山、アウトドア、副業などの面白いと思った情報をまとめたサイトです。

    タグ:遭難

      このエントリーをはてなブックマークに追加



    サバイバル(英語:survival)とは、遭難、災害などの生命の危機から、何とかして生き残ること。 サバイバルは人間が文明や人間社会から隔絶された状態もしくは文明の恩恵を十分に享受し難い状態で、生存しつづける事である。この状態は、当人が死ぬか、文明社会に帰りつくまで続く。またこれらは、生存欲求とい
    33キロバイト (5,358 語) - 2019年5月2日 (木) 01:50



    (出典 hitomono.hyugakikou.com)



    【山や森で遭難した時のためのシェルターの作り方動画4選】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    霊仙山(りょうぜんざん、りょうぜんやま)は、滋賀県の犬上郡多賀町と米原市にまたがる鈴鹿山脈の最北に位置する標高1,094 mの山。山の東山腹は岐阜県大垣市上石津町と不破郡関ケ原町に属する。北側には伊吹山が対峙している。『花の百名山』として花の多い山であることが知られていて、シーズン中は多くの登山者が訪れる。
    22キロバイト (2,261 語) - 2019年9月7日 (土) 09:04



    (出典 1.bp.blogspot.com)



    1 水星虫 ★ :2019/11/04(月) 07:41:57.32

    霊仙山で登山の高校生が行方不明

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20191104/2000022044.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    3日午後、滋賀県北部にある霊仙山で、友人と下山中の男子高校生の行方がわからなくなり、
    警察は遭難したと見て、4日朝から捜索することにしています。

    行方がわからなくなっているのは、京都市下京区の高校3年生、久原健之朗さん(17)です。
    警察によりますと、久原さんは3日午前9時ごろ、滋賀県の米原市と多賀町にまたがる霊仙山を
    同じ高校に通う友人と2人で登り、頂上に着いたあと、午後0時ごろに下山を始めました。

    1時間ほど下山したところで道に迷ったため、友人が久原さんのスマートフォンで
    現在地などを確認している間に、久原さんの姿が見えなくなったということです。
    友人は辺りを探しましたが久原さんは見つからず、下山して家族に相談し、午後7時過ぎに警察に通報しました。

    久原さんはおにぎり1個とペットボトル1本分の飲み物しか持っておらず、
    装備も十分ではないということで、警察や消防は4日午前6時半から捜索することにしています。

    霊仙山は、標高1000メートル余りで、地元の観光協会のホームページによりますと、
    山頂付近では高山植物も楽しめることから、春から秋にかけてはたくさんの登山客が訪れるということです。

    11/04 06:40


    【霊仙山で友人と2人で登山の高校生行方不明 おにぎり1コとペットボトル1コ所持 遭難者のスマホは下山した友人が持つ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    1週間で24件の遭難事故、下山まで集中力を切らさないように! 島崎三歩の「山岳通信」 第158号 - 株式会社 山と溪谷社
    長野県が県内で起きた山岳遭難事例について配信している「島崎三歩の山岳通信」。2019年8月8日に配信された第158号では、7月第5週からの1週間で24件もの遭難事故 ...
    (出典:株式会社 山と溪谷社)


    遭難(そうなん)とは、生命に関わるような災難(危険)に遭うことである。特に山や海等において、生命を失うような危険に遭遇することを言う。 広義には、暗殺事件などまで含む(「濱口雄幸遭難」などと使う)が、この項では頻度の多い、山での遭難、海での遭難について記述する。 ウィキペディアはマニュアルではないが、人命のために最低限記述する。
    45キロバイト (6,780 語) - 2019年4月6日 (土) 12:26



    (出典 signmall.jp)



    1 窓際政策秘書改め窓際被告 ★ :2019/05/21(火) 20:40:06.54 ID:2WusG6l59.net

    「命にかかわる」 登山道の案内板、風吹き90度回転 危険性指摘の声相次ぐ

     京都府の福知山市、宮津市、与謝野町にまたがる大江山連峰(最高峰・千丈ケ嶽、
    標高832メートル)の登山道で、3方向を示す案内板が風を受けて回転する様子を
    撮影した動画がツイッターに投稿され、「遭難する危険性が高まる」との声が
    相次いだ。設置した地元登山クラブが投稿に気づいて20日に修理したが、
    原因は不明。登山道の案内板は風雨などで誤った方向を指すこともあり、
    注意が必要と示された形だ。

     投稿された動画には、「赤石ケ岳 45分」「千丈ケ嶽 80分」「加悦双峰公園 10分」と
    三つの方向を示す案内板が、風が吹いて約90度回転する様子が収められている。
    18日午後3時ごろ、登山していた静岡県の男性が撮影し、投稿した。21日午後6時時点で
    約150万回再生、約3万4000回転載され、「危ない」「遭難不可避」
    「命に関わるんじゃないか」などの書き込みが相次いだ。

     案内板を設置した登山クラブによると、設置は昨年9月。20日にクラブ関係者が
    投稿に気づき、府職員と共に現地で調べると、案内板のポールに付けた
    長さ約15センチのボルトが緩んでいた。クラブは大江山連峰内に同形状の
    案内板を10基設置しており、登山イベントを開催予定の26日までに全て点検する。
    府警などによると、この案内板で道に迷ったとの届け出はないという。

     京都府山岳連盟によると、登山道の方向などを表示する案内板は台風や土砂崩れ、
    雪崩などで倒れたり、故意に壊されたりする場合もあるという。
    連盟は「案内板の不備を見つけたら自治体に連絡してほしい」と呼び掛けている。


    毎日新聞【添島香苗】(2019年5月21日 20時20分、最終更新 5月21日 20時20分)
    https://mainichi.jp/articles/20190521/k00/00m/040/263000c

    京都府の大江山連峰に設置された案内板=撮影者の静岡県の男性提供

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    京都府の大江山連峰に設置された案内板。風が吹いて別の向きになった
    =撮影者の静岡県の男性提供

    (出典 cdn.mainichi.jp)


    no title
    【【遭難確実】登山道の案内板、風吹き90度回転w】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    「ベンチに座らないで!」登山初心者が戸惑う山小屋主人の対応 - livedoor
    登山ブームのなか、初心者が戸惑う「山小屋の洗礼」を週刊ポストが伝えた。山小屋のベンチに腰掛けたら「客じゃないなら座らないで」と怒鳴られた者も。新規参入が難しく ...
    (出典:livedoor)



    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)



    1 雪崩式ブレーンバスター(神奈川県)@\(^o^)/ :2015/10/19(月) 22:10:47.84 ID:fOSWdW2B0.net BE:736790738-PLT(12000) ポイント特典

    sssp://img.2ch.sc/ico/hare.gif
    山の知識 安全に楽しく登るコツを

     中高年者に根強い人気の登山だが、最近では、山ガールという言葉も誕生するほど女性の間でも登山が注目を集めている。

     しかし、その一方で山岳遭難事故も増えている。
    警察庁の統計によると発生件数は2005(平成17)年の1382件から14年には2293件と約66%も増加。
    それに伴い、遭難者も約66%増の2794人(1110人増)となっている。登山の知識や装備の不足が原因となっているケースも多い。

     そこで「山の安全に対する基本的な知識を身につけてもらい、さらには山の自然や歴史も知って、安全で楽しい登山をして
    もらいたいとの狙いで4年前の2011年に始めたのがこの検定です」と、日本山岳検定協会理事の中嶋正治さんは話す。
    今年で5回目となる比較的新しい検定だ。

     登山経験が少ない人を対象としたブロンズコースから、さらに山に関する知識を深めたい登山者向けのシルバーコース、
    登山パーティーのリーダーを務めることを目指すゴールドコース-の3つがある。
    ブロンズとシルバーは同時受検が可能だが、ゴールドはシルバーの合格者だけが受検できる。合格すれば認定証が発行される。

     出題範囲は装備や技術、気象、地図の読み方など山の安全に関するものから、動物、植物、環境など山の自然科学、
    さらには山の歴史や山を扱った文学、芸術に加え、山の雑学など幅広い。

     初心者向けのブロンズコースではとりわけ山の安全・技術分野の配点が5割と高い。
    「以前は登山をする人は山岳会などに所属することが多く、会の先輩などから安全対策などを教えられていました。
    現在ではこうした機会のない方も多く、やはり安全に対する知識を最優先してほしい」と中嶋さん。

     その上で、「山小屋での仲間たちとの登山談議で、山にまつわる蘊蓄(うんちく)を披露できるようになれば、山が一層
    楽しくなりますよ」と話した。


    (出典 www.tokyo-np.co.jp)

    山に関する正しい知識があれば、安全で楽しい登山を楽しめる。写真は、色づき始めた戸隠連峰(長野県)

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyoguide/info/hajime/CK2015101502000172.html


    【登山初心者のワイにプロのお前らが色々教えてくれるんだろ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    すぐ身近にある山岳遭難、ワタシの単独行、遭難・ヒヤリハット体験 - 株式会社 山と溪谷社
    自分の実力を客観的に把握して、綿密な計画・準備を行い、的確な行動が求められる「単独行」。単独行をふだん行っている登山者の、ヒヤリハット体験の一部を紹介。
    (出典:株式会社 山と溪谷社)


    遭難(そうなん)とは、生命に関わるような災難(危険)に遭うことである。特に山や海等において、生命を失うような危険に遭遇することを言う。 広義には、暗殺事件などまで含む(「濱口雄幸遭難」などと使う)が、この項では頻度の多い、山での遭難、海での遭難について記述する。 ウィキペディアはマニュアルではないが、人命のために最低限記述する。
    45キロバイト (6,780 語) - 2019年4月6日 (土) 12:26



    (出典 yy5zymc9.user.webaccel.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/09/18(火) 06:58:29.61 ID:yxlJP/dW0.net

    5%


    【装備なしで山登って生きて帰れる確率って何%?】の続きを読む

    このページのトップヘ